RabbitWaltz DayBook

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

濃い色の生地に・・・

京都に住んでいる母が、「サンバイザーほしい」と言って来たので
これ
B7020744.jpg

・・・・・から、型を取って作る事にしました。
買ってあげればいいんだけど、作った事無かったので
練習かねて(´・ω・`)テヘ

このサンバイザーは、私の愛用してるやつで
うしろはマジックテープ仕様なのでサイズ調節もラクラク、
くるくる丸めてコンパクトにもできちゃうので
旅行などにも重宝しています♪

B7020745.jpg
こんな感じで丁寧に型を取り・・・・
母は頭が小さい方なので、少し小さく作る事にしました。

B7020746.jpg
写真はモデルから計った原寸。
うまく作れるかなー。



同時進行中のオーダー頂いたがま口、悩みながらも進行中!
(まだやってるんかい!とツッコミはいりました?)

自分のものは適当にさくさく作ってましたが
人様のものになると、石橋を臆病に木槌でコンコンコン・・・と
にじり足(´・ω・`;)
やっぱり、日常使うアイテムって、使い勝手の良さって大事だもんね♪

あ、そうそう。
黒や紺などの生地にかける色んなペンがありますが、
最近、素敵なアイテムを見つけました。
好みはそれぞれなのでしょうが
店頭でみつけては適当に買って使っていたチャコペンなどが最近使いにくいなーと思っており、
初めて検索で探しました。

そしたら
「KARISUMAシャープペンシル」というアイテムを発見。
シャーペンか・・・芯とかすぐ折れて使えなさそうだな・・
店頭販売であまりみないから普及してないんだろうな・・。
と、勝手に妄想。

でも、評価欄が高かったので、試しに買ってみると
もんのすごい使いやすい!!!!!!!!!!!!
もっと早く手に入れればよかった〜って思いました( ゚∀゚ )

比較↓
B7020747.jpg

◎チャコペン
すぐに芯が丸くなって削らなければいけないのがちょっとめんどくさい。
芯が常に細くないと線の太さにばらつきがでて線が曲がるのが気になる。
色はよくつくけど布への摩擦が大きいので引っかかる。

◎チャコエース
紺地にはまったく威力を発揮しない。
黒にも微妙。切なくなる。

◎アイロンチャコ
線ははっきりでるものの、浮き出るまで15秒はかかるので
タイムラグにイライラする。
角の点と点をはっきり合わせたい時など、時間が惜しい。
生き急いでる派には向かない。

◎KARISUMA
芯が0.8で書きやすさも◎。
布にひっかかりにくく、正確にリアルタイムにひけるのがいい。
芯もノックですぐに出てくる。

こんなの、常識でしょ!と言われるかもしれませんが・・・
感動したのでかいちゃいました♪

IMGP0647.jpg
↑うちのうさぎさん、ししマロです。
元保護うさぎさん。


おかげでがま口のある部分に役立ちそうです。
(正確さを要するので)
また自分のお気に入りアイテムが増えてうれしいな♪


沢山の動物を愛するハンドメイド好きの人に出逢えます様に・・・。
スポンサーサイト

Newest

Comment

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。