RabbitWaltz DayBook

ミモザが揺れる*

学生の頃に読んだいがらしゆみこさんのマンガ「ジョ〜ジィ!」
舞台はオーストラリアから始まるのですが

その中で出てくる「ミモザが揺れる」という一節より、

本物のミモザが見たくて探した事がありました。

本物を見て以来、この花が好きです。

花言葉は「友情」「真実の愛」「秘やかな愛」「豊かな感受性」「堅実」「エレガンス」
と、素敵なイメージばかりですが

その中でも「神秘」という部分に魅力を感じます

以上は余談ですが(笑)、

そんなミモザっぽいビーズを問屋街で見つけたので、
うちのコのバースデー用に’’ハクレイ’’を作ってみました。
*ハクレイ・・ハワイでよく頭に載せているお花の輪っかです。

BB194249.jpg
BB194251.jpg
かわいいでしょヾ(・∀・)ノ

ワイヤーアートなのですが、切れ端は「つぶし玉カバー」というアイテムで
確実にカバーしていますので、どこを触っても尖った部分は無く、肌触りは優しいです。

クロンヌにおいても、端の部分にはサンディングを施し
エッジが当たらない様にビーズをかぶせてます

製作においては出来る限りの配慮をしておりますが

お買い上げ頂いた方のご協力も必要♡
取り扱いは注意です

使用しない時などには好奇心の多いうさぎさんが
かじったりしない高めの場所へ(出来れば箱などに入れて)保管をして頂きたいと思います。

ワイヤーは、変色、錆の出ない丈夫なもの。
コーティングビーズは、メッキが剥がれにくい加工をしたものをチョイスしています。

クロンヌのレシピを知りたいというお声もありますので、
いつかワークショップをしてみたいな〜、なんて夢もあります。
色合いや、誕生石など好みのカラーで自分で作れたら、楽しいですよね〜ヽ( ´_`)丿

BB194243.jpg
BB194245.jpg

しばらくは「おこもり」しながら
製作頑張ります*
スポンサーサイト

タグ:ビーズ うさぎ ヘイフェス 王冠 バニクロンヌ

平成中村座 in OSAKA

images-2.png歌舞伎images.png
が好きで、時々観にいきます

5年ぶりに・・大阪に帰って来た!平成中村座に行ってきました。
大分前から「歌舞伎に行ってみたい〜」と興味を持っていたお友達と一緒に。

デパ地下で購入した色々を大阪城のお堀横で食べ
HH_paq7j-1.jpg

TlQdisfg.jpeg
大阪城って、もともとは黒壁だったんですよね。
難燃塗料である漆を塗った下見板と黒漆喰の壁で構成した黒い天守.
大阪の陣で消失してなければ
今もその姿を楽しむ事ができたのでしょうか??
城壁も美しいですが、黒壁のお城が私は好きです♪

BB153547.jpgBB153552.jpg
秋の紅葉と、すがすがしい空気を味わいながら
いざ、中村座へ。

NZSWYCqC.jpeg
かつては徳川家康の小天守が建てられていた 西の丸庭園内に特設で設けられた中村座。
一ヶ月程で解体されてしまうのはなんとも惜しい!
360℃見渡せるので、まわりを一周しました♪

BB153545.jpg

BB153558.jpg
nZuYEfCD.jpeg
芝居小屋風でテンションがあがります。
勘三郎さんのお写真も所々に(*´v`)

BB153568.jpg
BB153565.jpg
歌舞伎には必ず掲げられる演目の「絵看板」。
私はこれが好きで、じっとみてしまいます。
これから観る演目を想像してワクワクします。
鳥居清光さんの筆でしょうか。

1jrzgSgE.jpeg
写真が重複してますが・・・
幕間のお弁当は、ちょぴっと奮発しました。

BB153600.jpg
せっかくなので、館内撮影。

BB153640.jpg
けっこううろうろ撮影の方がいました。
「隠れカンザ」を探してたのでしょうね

BB153612.jpg
「盲目物語」では、座席の間をぬって、あるパフォーマンスがありました。

丁度、私達の目の前でしたので・・・ど迫力っ!で興奮してしまいました。
ドーランのにほひまで伝わってくるかのような。

その演者の方が衣装チェックするのかな〜と
妄想しながら姿見を撮影。

BB153603.jpg
浅草の中村座で話題だった「隠れ勘三郎」。
18個?ほどあったそうですが・・・
こちらの方のブログをご参考までに↓
【ネタバレ注意】「隠れ勘三郎」大阪平成中村座 十八代目の目は何処
BB153592.jpg

勘三郎さん、負けず嫌いだからきっとここに来てるな〜。
「くやし〜!俺も出るぞ!」みたいに地団駄踏んでるかも(笑)
小山三さんも、側にいて、笑ってたのだろうな(妄想)
nOk5ygYy-1.jpg

「俊寛」は、橋之助さんが演じておられましたが・・・・

あんなに情感を豊かに歌舞伎の舞台上で表現される橋之助さんは初めて観ました。
ラストまでの心情の流れの変化が素晴らしかったです。
勘三郎さんの俊寛を思い出しながら、、涙。



*以下軽くネタばれ内容あります*



「盲目物語」は、勘九郎さんの盲目の按摩・弥市と
木下藤吉郎との二役の早変わりと演じ分けが素晴らしかったです。

みなが勘三郎さんを心に抱き、一丸になっている事が舞台を通じて感じられる様な・・
胸をじ〜んと、深く打つお芝居。

七之助さんのお茶々→淀君も奇麗だったし・・

扇雀さんの琴の演奏もすばらしく、ラストは勘九郎さんとの
三味線と共に、す〜っと背景が開き、ライトアップされた大阪城
そこに・・・あらわれた勘三郎丈!

割れんばかりの拍手でした。

ご興味ある方は、「歌舞伎美人」のリンクをご覧下さい
勘九郎、七之助「大阪平成中村座」公演に向けて
「大阪平成中村座」初日開幕

BB153653.jpg
BB153656.jpg
BB153643.jpg
中村座のみなさん、、ありがとうございました


BB153781.jpg
↑観劇日はうちのCEO、おリュに〜さんの7歳のお誕生日でした〜*


誕生日のお祝いは・・・?
よかったら、ウサギブログをどうぞ♡

タグ:歌舞伎 おでかけ

近状なのです〜☆

ただいま 布もの製作強化週間です♪
デカバックはうさ柄生地メインで・・・。
BB103263.jpg
BB103262.jpg
BB103260.jpg

キャリーカバーは、チェック、ドットなど
デイリーに使い易い模様をセレクトしています。
BB103264.jpg
BB103265.jpg

バニクロンヌも、ちまちまと・・・。
ビーズも面白いものが増えてるのでどれを使おうかあれこれ悩むのがまた楽しい♪

オリジナルレシピも少しずつ増えてきました。

BB103267.jpg
Designed by ©2015 MicahMaro
こちらはトップに天然石(写真はピンクオパール)3mmを使っています。
誕生石クロンヌとしても。

BB103269.jpg
Designed by ©2015 MicahMaro
ドロップビーズで、雫がキラキラしてるイメージ。

BB103273.jpg
Designed by ©2015 MicahMaro
↑こちらはまだ製作途中なのですが、
こんな感じもお花みたいで・・ちまっとしててかわいいなぁ(笑)

うさぎno王冠、略して「うさ冠」〜バニクロンヌ〜を作るときは
結構無心で作っているので気分でデザインが変わって行ったりします(●´艸`)
思わぬデザインが出来上がると楽しいです☆

がんばりま〜す!

タグ:ハンドメイド うさぎ ビーズ ヘイフェス クラウン ティアラ キャリーカバー 王冠

Newest